Developpe

デヴェロッペとは「広げる」という意味です。

パッセの脚を伸展させる動き。



アニメーションではアラスゴン(横)にデヴェロッペをしています。

前や後ろにももちろんできますし、顔やアームスのつけ方もいろいろあります。

ポイントはパッセの膝をできるだけボディに引き寄せることです。

脚が床に対して垂直に上がったアラセゴンをシックスオクロックと言います。(時計の6時という意味です。)

シルヴィ・ギエムがこのシックスオクロックを世界に知らしめ、その後この形を目指すバレリーナが増えました。

Ballet Dictionary

ロシア人と日本人が作った小さな国の小さなバレエ教室です。 初心者にもわかりやすいアニメーションを使ったバレエ辞書を製作中です。

0コメント

  • 1000 / 1000